メディプラスゲルの成分を検証!乾燥肌・敏感肌・大人肌への効果とは?

mediplusgel005

お肌の状態が良くないと、どんなにがんばってもメイクはキレイに決まりません。
ましてやお肌にトラブルがある場合はなおさら。

乾いてつっぱる
メイクのりが悪い
メイクが毛穴落ちする
粉がふく
かゆみや赤みが出る
ファンデで皺に筋が入る
くすむ

などなど、乾燥肌や敏感肌、年齢肌のお肌の悩みは尽きないもの。

知り合いのヘアメイクさんも言っていましたが、「メイクのりを良くしたり、崩れを防ぐにはとにかく保湿が大事。メイク前にしっかり保湿することで全然ノリやキープ力が変わるよ〜」と。

そこで、乾燥肌・敏感肌・年齢肌向けオールインワンジェル『メディプラスゲル』に注目&使用してみました^^

、『お手頃価格だけど成分がリッチでお肌にやさしい』と言われている、その『成分がリッチでお肌にやさしい』という部分に注目し、配合成分それぞれにどんな効果があるのか解説します!

シミやたるみ、くすみ、シワ、毛穴などのエイジングケアに効果を発揮するメデイプラスゲルの成分とは?

ph_mpg-214x300

メディプラスゲルは、もともとは皮膚科や美容外科などの病院で主に取り扱われていたドクターズコスメ
そんなメディプラスが誕生したのは、メディプラスの社長・恒吉明美さんのお悩みがきっかけ。

皮膚科に勤務していたメディプラスの社長・恒吉明美さんは肌が弱く極度の乾燥肌で悩んでいたそう。
そもそも皮膚科に訪れる人達はみなさん何かしらお肌のお悩みを持つ人達。

そこで実際にさまざまトラブルを抱えて悩んでいる人達の声をたくさん集め、お悩みをなんとか解消したいという想いを込めてメディプラスゲルを開発したというわけです。

そんなメディプラスゲルの魅力はなんといってもその成分。乾燥などのケアはもちろんのこと、敏感肌さんは特に気になるところですよね。
そこでメディプラスゲルに配合されている注目の成分をピックアップしてご紹介します。

メディプラスゲルの成分

3種類のヒアルロン酸

通常のヒアルロン酸と、スーパーヒアルロン酸とナノ型ヒアルロン酸を配合。それぞれに微妙に違うアプローチをするので3種類というところが重要なのです。

スーパーヒアルロン酸とは
ヒアルロン酸と比較して、約2倍の水分保持力と保湿力があるといわれているヒアルロン酸。

ナノ型ヒアルロン酸とは
ナノ型ヒアルロン酸は保水力に優れた成分のヒアルロン酸をナノ化(超微細化)したもの。ナノ化することでお肌への吸収力をぐっとアップさせます。

2種類のコラーゲン

通常のコラーゲンとスーパーコラーゲンの2種類のコラーゲンを配合。

スーパーコラーゲンとは
従来のコラーゲンの1/1000の大きさで強力な浸透力のあるスーパーコラーゲン配合。分子が大きかった従来のコラーゲンの1/1000というサイズで、角質層にしっかり浸透。

3種類の高濃度セラミド

肌の約半分の50%を占めていてうるおいに欠かせないセラミド。メディプラスゲルには3種のセラミドを配合。保湿といえばセラミド!です。

セラミドとは
セラミドはお肌の角質層で水分や油分をしっかり抱え込み、角質の隙間を埋める働きをします。セラミドはお肌に潤いを保ち、バリア機能を高めてくれます。美肌に欠かせない存在。

プラセンタエキス

動物由来のプラセンタを”サケ”から抽出した「フィッシュプラセンタ」にアップグレード。

フィッシュプラセンタとは
フィッシュプラセンタは、体内では合成することができない必須アミノ酸 9種類を含む、18種類のアミノ酸を含む成分。お肌の新陳代謝を早め、肌の潤いや小じわに効果的。

15種類のアミノ酸

肌を作るのに欠かせないアミノ酸を15種類も配合。

ビタミンC

紫外線対策、キメが整う、肌がツヤツヤしてくる、やわらかくなるなど肌にアプローチするビタミンCを、ふんだんに配合。

その他、66種類もの美容成分を配合。
美容成分に詳しい方なら、この配合成分のパワーとリッチさを分かっていただけると思います。アンチエイジングを目指す、40代、50代に人気のオールインワンジェルというのも納得です。

逆に香料、合成着色料、合成乳化剤、防腐剤は不使用。
メディプラスゲルは入れるものにもこだわっていますが、入れないことにもこだわっています

詳しくはメディプラスゲル公式サイトへ

インナードライ・乾燥肌をメディプラスゲルで潤い肌に

ph_kaihatsu_01

メディプラスゲルの開発者である恒吉さんは皮膚科でお肌のカウンセラーをしている時に、お肌に悩みを持つ人の共通点を発見したそう。

それは、お肌の硬さ。表面が乾いて硬くなった肌は老けて見えるうえ、成分も浸透しにくくなります。

そこで、分子の粒が小さいとされる温泉水をベースにした試作品を作って試してみたところ、うるおいが満ちて硬くなっていたお肌が和らぐのを実感したそう。

そして100回以上の試作を重ねてようやく完成したのが、浸透力と潤いの持続を1本だけで両立させることができるメディプラスゲルなのです。

お肌をやわらくすることで潤いを浸透させるメディプラスゲルの処方は、インナードライや乾燥肌に特に実力を発揮するというわけです。

ph_spa

また、メディプラスゲルは「出雲国風土記」に日本で最初の美肌泉質と記述されていることでも有名な玉造温泉水を使っています。

カルシウム、マグネシム、ナトリウムのミネラルバランスが◎な玉造温泉水と66種類の美容成分を配合しているメディプラスゲル。

3年連続モンドセレクション金賞受賞も納得です!

メディプラスゲルで敏感肌のバリア機能を上げる

お肌が敏感になるひとつの原因として、肌バリア機能の低下があげられます。
肌バリア機能が低下すると、お肌はちょっとした刺激にも敏感に反応するようになり、赤みやかゆみ、吹き出物などを引き起こしやすくなります。

肌バリア機能が低下したお肌は、髪の毛先が肌に触れただけでも刺激となり、かゆみや赤み、吹き出物を起こすこともあります。
これは例えていうなら、ミトンを使わずに熱い鉄の鍋を掴むようなもの。素手で熱くなった鉄を掴めば当然やけどをしてしまいます。
ですが肌バリアというミトンで守れば、手はやけどをせずに済みます

肌バリア機能を上げるにはまずお肌を潤いを満たすことが大切
潤いで満たされた肌は肌バリアが正常に機能し、ちょっとした刺激に負けない強さが備わります。

メディプラスゲルで脂性肌を肌質改善

脂性肌は皮脂を過剰に分泌している状態。肌の表面が脂でテカテカ・コテコテになっています。
脂性肌を作り出す原因のひとつが乾燥。いわゆる脂性乾燥肌(オイリードライ肌)です。

脂性肌のケアとして大切なのが、洗い過ぎない(皮脂をとり過ぎない)こと、乾燥を防ぐこと。
とにかくお肌を潤わせることが大切です。
お肌をやわらくすることで潤いを浸透させる処方のメディプラスゲルで、しっかり保湿しましょう!

メディプラスゲル公式サイトへ

メディプラスゲルの使用方法-効果的な使い方・塗り方

3269da68f05a198a5f8de1909497740c_s

asa
洗顔後、2プッシュをお顔全体にやさしく伸ばす

yoru
洗顔後、2プッシュをお顔全体にやさしく伸ばす

さらに乾燥が気になる部分に1〜2プッシュを重ね付けする

TVのショッピング番組でモニターの方がジェルやクリームを使う様子が紹介されますが、その時、ほっぺたがくぼむぐらい塗り込んでいるのを見かけることがよくありますが、あれはいくらないでも力を入れ過ぎです!

そっと撫でる程度に顔全体に広げるだけでOK。
こすったり、くるくるしすぎるとお肌に負担をかけてしまいます。敏感肌という理由でメディプラスゲルを選ぶならなおさらです。

また、メディプラスゲルはやわらかいジェルがお肌にすーっと馴染んでベタつかないので、つけ心地も◎

夜は朝同様、洗顔後、2プッシュ出してお肌に馴染ませた後、さらに2プッシュ出して乾燥の気になる部分に重ね付けし、首、デコルテに伸ばします。

メディプラスゲルの使い始めで、お肌が潤いに飢えているとどんどん吸い込んでいくことがありますので、その場合は3プッシュ、4プッシュとしっとりするまでつけます。
毎日使っていくうちにお肌が潤ってきたら、2プッシュでも充分。乾燥が気になる時だけ重ね付けします。

メディプラスゲル公式サイトへ

メディプラスゲルをマッサージやマスクに使う

スペシャルケアとして、メディプラスゲルでマッサージしたり、マスクとして使うというのもおすすめです。

マッサージする場合はお肌に膜を張るようなイメージでたっぷり顔全体に伸ばします。そして指の腹を使ってくるくると外向きにマッサージ。この時は指に力を入れず、できるだけやさしく行います。手が冷たくなっている場合は、マッサージの前にお湯で手を温めてから行うと◎。

その後、メディプラスゲルを拭き取らず、マスクとして使えば無駄がなくておすすめ
メイクする場合は余分なゲルは手で拭き取り、首やデコルテ、手や足に伸ばすなど、無駄なく有効的に使いましょう^^

髪の毛をメディプラスゲルでパック

毛先のパサつきが気になる場合は、メディプラスゲルを毛先につけるのもおすすめです。
メディプラスゲルなら顔についても安心なので、毛先を落ち着かせるためのヘア剤としても活躍してくれます。

髪全体をパックしたい場合は、シャンプー(お風呂)の前に髪全体に伸ばしてしばらく放置したあと、いつも通りシャンプーすればOK。

メディプラスゲル公式サイトへ

メディプラスゲルの活用法・気になるアレコレ

メディプラスゲルの活用法やトラブル肌への使用など、気になるアレコレをまとめてみましたので、参考にしていただければ幸いです^^

メディプラスゲルは化粧水のブースターに使える?

オールインワンジェルですので1本でスキンケアできるメディプラスゲルですが、お肌をやわらくすることで潤いを浸透させる処方になっていますので、ブースターとしてもおすすめです。

洗顔後にお顔全体にメディプラスゲルをやさしく伸ばし、そのあとに使いたいローションや美容液などをつければOK。
ベタつきが気になる場合は、メディプラスゲルの量を少なくするなど調整してくださいね。

メディプラスゲルは脂漏性皮膚炎、赤み肌、脱ステにも使える?

アトピーや脂漏性皮膚炎、赤みがあるなど、症状が出ている場合はまずその症状をおさえることが先決です。

脱ステする場合もそうですが、まずは炎症などの症状をしっかりと解消しないと、何を使ってもお肌に刺激を与えてしまい、悪化〜少し回復〜悪化という悪循環に陥りかねません。

ですので、まずは皮膚科の処方で症状を改善させましょう。

そして症状が治まったら、肌バリア機能をアップさせるステップへ。
肌バリア機能が回復すれば、刺激にも強くなり、繰り返すトラブルを防ぐことができます♪

メディプラスゲルでお肌をしっかりと潤して、刺激に負けない肌バリアを目指しましょう^^

ただし、かゆみが出るなど違和感を感じた場合は、まだ症状が回復していない可能性大です。使用を中止して皮膚科で診てもらうことをおすすめします。

メディプラスゲルとヒルドイドを合わせて使うのはアリ?

メディプラスゲスは1本でスキンケアが完了するのですが、さらに保湿したい場合はヒルドイド(ビーソフテン)を使っても良いと思います。

実際にわたし(管理人・超敏感肌)も、特に乾燥が気になる時には、夜のお手入れのみメディプラスゲルのあとにヒルドイドクリームをつけています^^

ただし、肌状態は人によっても違いますし、日によっても違います。
ですので、お肌の状態をみながら、試してみてくださいね。

メディプラスゲルは朝のメイク前も使える?

メディプラスゲルはやわらかいテクスチャで、モロモロの出にくいジェル。

洗顔後にメディプラスゲルを使用したあとは、ベタつきがなくなり肌表面がサラっとするまで待つというのがメイクを上手く仕上げるコツです。

また、量が多過ぎるとモロモロの原因になることもありますので、モロモロになった場合はつける量を少なくするなど調整してくださいね^^

メディプラスゲル公式サイトへ

メディプラスゲルはニキビや吹き出物に効果ある?

ニキビは食生活やストレスなど、さまざまな原因があるといわれていますが、乾燥もその原因のひとつだといわれています。
お肌が乾燥することで皮脂が過剰に分泌され、肌環境が悪化してニキビができてしまうというわけです。

ニキビ対策には肌バリア機能の回復が重要!
ですのでメディプラスゲルでお肌をしっかりと潤して、肌バリア機能の回復を目指したいところです。
ただし、かゆみや症状の悪化などがみられる場合は、皮膚科を受診しましょう。

メディプラスゲルは背中ニキビ・胸ニキビに効果ある?

背中ニキビ・胸ニキビも顔のニキビと同様、食生活やストレスなど、さまざまな原因があるといわれていますが、乾燥もその原因のひとつだといわれています。

ただし、背中や胸のニキビはマラセチア菌の繁殖が原因になっている可能性もあります。
ですので、背中や胸のニキビがたくさんできている・なかなか治らないようなら、まずは皮膚科を受診するのが解消の第一歩。
そのうえで、メディプラスゲルでお肌を潤すことで肌環境を整え、ニキビが出来ないよう対策するというのがおすすめです。

メディプラスゲル公式サイトへ

メディプラスゲルの口コミ評価・体験談レビュー

メディプラスゲルの使用体験レビューをまとめてみました。

もうずっと愛用しています。肌がモチモチになります。洗顔後これ1本でOKなのにしっかり潤うのでかなりお気に入りです。私は乾燥肌なので夜は2〜3プッシュ使っています。

某有名メーカーのオールインワンジェルでモロモロが出たのでジェルは避けていたのですが、モロモロが出ないというレビューを見かけたのでメディプラスゲルを購入。モロモロにならない!メイク前でも使えるので助かります。

アトピーですが、調子良いです。アトピー症状がヒドイ時以外はメディプラスゲルを使っています。ヒルドイドクリームだとちょっと刺激があったのですが、メディプラスゲルは大丈夫でした。やっと使えるスキンケアに出会えて嬉しいです。

ニキビあとが消えるとネットで見かけて使い始めました、ニキビあとに効果があるかどうかは正直わからないですが、肌の調子が良いのでまだいいかな〜と思っています。40代・乾燥肌ですがしっかり潤います。

何度もリピしてます。スキンケアはこれ1本だけですが充分です。ポンプ式で使いやすいし、とにかくラクです。ヒトセラミドが良いというのは知っていましたが、ホントにいい!吹き出物も出にくくなったし化粧ノリも良くなりました。

使い始めて半年ぐらいです。敏感肌なのでスキンケア化粧品によってはかゆみや赤みが出る事があったのですが、メディプラスゲルは大丈夫でした。お肌が常に潤っている感じがします。秋・冬もつっぱらずしっとり〜。コスパも良いので助かります。

メディプラスゲル公式サイトへ

メディプラスゲルを最安値で買う方法-定期購入やまとめ買い

ph_mpg-214x300

メディプラスゲルの魅力はなんと言っても『この成分でこのお値段!?』というコスパの良さ。

どんなに良いとわかっていても続けられなくては意味がありません。

でも、どうせなら安く買いたい!
そもそもお手頃なのですが、それでも最安値で購入したい!となるとやっぱり公式サイトが断然お得です。

公式サイトでは初回限定1000円オフの2996円で購入可能。
しかも送料無料でサンプルつき
お試し定期便(定期購入)となりますが、いつでも解約可能なので安心です。30日間の全額返金保証もついています。

そもそも、180gたっぷり入って定価3996円というだけでも、成分を考えるとかなりのお得感♪
1ボトルで約60日間使えます。
ということは定価でも1ヶ月あたり1998円!
コスパが良く続けやすいというのもメディプラスゲルの人気のヒミツです^^

メディプラスゲルにはまとめ買い割引はありませんが、定期便での購入ならいつでも送料無料になります。
詳しくは公式サイトでご確認ください^^

メディプラスゲル公式サイトへ

乾燥が気になるこの季節、とりあえずまずは試してみていただきたいアイテムです。

忙しい朝も、疲れた夜もワンステップでケアできるのも大人にとっては嬉しいかぎり。

ジェル独特のベタつきもないからメイク前でも使えるのに、しっとり〜。乾燥肌&敏感肌さんのこの季節の強い味方です。

メディプラスゲル敏感肌