おすすめ市販セルフホワイトニングまとめ-自宅で歯の黄ばみを落としてキラキラ笑顔に♪

portrait149835096720

人の見た目は第一印象がほとんどといっても過言ではありません。

歯が白いとラグジュアリーで清潔感がある印象、
一方、歯が黄ばんでいると不潔感があり生活が荒れているような印象を受けます。

歯が白く美しいと、人はびっくりするぐらい綺麗に見えるもの。
清潔感に溢れ、顔の印象が劇的に変わりますよね。
お肌までキレイに見える感じがしませんか?

というわけで、そんな白い歯・輝く笑顔を手に入れるために、手軽&安く&早く自宅で歯の黄ばみが落とせる人気の市販セルフホワイトニングを、ランキング形式でご紹介します!

また、黄ばみの防ぎ方などもご紹介していますので、ホワイトニング後のキープ方法として参考にしていただければ幸いです^^

歯の黄ばみについての情報はどうでもいいから人気の商品がいますぐ知りたい!という方は⇒こちらをクリックしていただければ、ランキングに移動します。

歯の悩み第一位は黄ばみ!

niftyの何でも調査団の調査によると、歯の悩みの総計の1位は「歯の汚れ、黄ばみ」で36%。3人に1人が悩んでいるという結果だったそう。
また、教えてgooの調査でも「黄ばみ」が1位で49.9%。2人に1人が悩んでいるという結果に。

つまり、歯の黄ばみに悩んでいるということは、他人の歯の黄ばみが気になっていたり、歯の黄ばみに嫌な印象を持っているということ。

「どんなに顔が綺麗でも歯が汚いとガッカリする」
「歯が黄ばんでいると不潔でだらしない人なのかな?と思う」
「笑顔が素敵じゃないというのはかなり残念な感じがする」

などなど、手厳しい意見が多く見られるというのが現状だったりします。。。

セルフホワイトニングアイテムとホワイトニング歯磨き粉の違いは?

571741960720

歯の黄ばみ・着色汚れを落とすとなると、ホワイトニング系の歯磨き粉をまず思い浮かべる方が多いと思います。
ですが、ホワイトニング系の歯磨き粉には研磨剤が入っているものが多くあります。

研磨剤は歯の表面についたステインを除去するのに効果的ですが、歯のエナメル質は傷つき、凸凹ができてしまいます

この凸凹がやっかい。
凸凹に汚れが入り込み、汚れやすくなるんですね。

つまり、研磨剤で一時的には綺麗にはなったとしても、歯の汚れがどんどんつきやすくなります。
そして汚れが気になってさらに磨き、また歯を傷つけるという悪循環におちいってしまうのです。

また、しっかりとこびりついてしまった汚れは、ホワイトニング効果のある歯磨き粉で磨いても落とせないことがあります。

一方、セルフホワイトニングアイテムは歯の黄ばみ・着色汚れを落とすために作られた専用アイテム
食べカス(プラーク)を落とすことが一番の目的として作られた歯磨き粉とは、ホワイトニングパワーが違います。

やっぱり黄ばみを落とすことを目的に作られたホワイトニング専用商品を使うのが一番の近道&カンタンな方法というわけです♪

市販ホワイトニング剤人気おすすめランキング

1位 リュミエールブランネージュ

歯を傷つけず黄ばみだけを落とす
医師監修の本格ホワイトニングが自宅で10分、手軽に行うことができます♪有名人の愛用者が多いことで話題になり、一気に人気アイテムに。プチプラなのに実力があると評判です^^

商品の詳細へ


リリーホワイト


厚生労働省が効果を認めた歯の美容液
厚生労働省が「歯を白くする」「歯周病の予防」「虫歯の予防」「口臭の予防」の4つの効果を認めた医薬部外品。ステインを落として歯の表面をコーディングすることで輝く歯に。

商品の詳細へ


ホワイト3(トリプル)スター


自宅でカンタン&手軽にホームホワイトニング
光触媒の作用で歯の表面の汚れや着色成分を除去するLEDライトと新開発ジェルがセットになったホームホワイトニングセット。

商品の詳細へ

1位 リュミエールブランネージュ

lublanc01
アットコスメの歯磨き粉部門で第一位に輝く人気ホワイトニング
医師監修の本格ホワイトニングが自宅で10分、手軽に行うことができます。

研磨剤や発泡剤は不使用。
歯を削らず溶かさず、ステインだけを剥がして落とす歯の美容液です。

有名人の愛用者が多いことで話題になり、一気に人気アイテムとなりました。

lbn002

特徴と効果

lublanc6

リュミエールブランネージュにはアルカリ性のカルシウムイオンに包まれたケイ素・圧縮酵素が配合されています。
それらは歯に付着したステインに反応すると膨らみます。その膨らむエネルギーと瞬発力がステインを剥がすという仕組み。

また、リュミエールブランネージュは研磨剤や金銀不使用なので、インプラントや銀歯、金歯にも使えます。
電動歯ブラシでの使用もOK。

使い方

リュミエールブランネージュを歯ブラシにつけて歯ブラシを細かく振動させるように動かして磨きます。
歯磨き粉としても使えますが、通常の歯磨きのあとに使うとより効果的です。

口コミ

アットコスメのレビューで口コミをチェックしてみました。

歯医者のホワイトニングのように歯や歯茎にしみる感じがなく、苦痛が無くホワイトニングができます。徐々に白くなり、着色を防ぐこともできるのでずっと続けて使っています。お値段的にもホワイトニング効果の割にお安いのでお得感があります。

香りも良いし液だれもしにくく使いやすいです。口のネバつきも解消できました。黄ばみを取る効果はすぐには実感できませんが、使い続けているとホワイトニング効果を実感できます。

前歯についた黄ばみが取れました!ずっと気になっていたので嬉しいです。漂白のようには真っ白にはなりませんが、着色汚れはちゃんと取れますし、歯に輝きがでます。

歯の裏についていたヤニ汚れが少しずつ薄くなってきました。夜使うと朝起きた時も口の中のさわやかさは持続していて気持ちが良いです。

劇的にすぐに白くはなりませんが、続けているとだんだん綺麗になります。ホワイトニングはお金がかかるものと諦めていましたがこれなら続けられるし効果もしっかり実感できます。

長い間に積み重なった汚れを落とすには、やはり何度か続ける必要があります。
1回のお手入れてピカピカになるというわけではないので、例えばお出かけの予定があるなら、その数日前からお手入れを始めるというのがおすすめです。

歯を傷つけず、着色汚れだけをやさしく&しっかり剥がしてくれるリュミエールブランネージュで、キラキラの白い歯&輝く笑顔を目指しましょう♪

lublanc4
割引価格は定期コース限定ですが、10日間の返品保証(合わなければ返品可能)があるので安心です^^

2位 LillyWhite(リリーホワイト)

lily01

リリーホワイトは厚生労働省が「歯を白くする」「歯周病の予防」「虫歯の予防」「口臭の予防」の4つの効果を認めた医薬部外品です。

世界一虫歯の少ない歯の先進国スウェーデン生まれのホワイトニングアイテム。
たった3分で手軽&簡単にセルフホワイトニングできるアイテムとして人気です。

特徴と効果

lily02
ポリリン酸Na、 酢酸トコフェロール、シメン-5-オール、グリチルリチン酸などの有効成分が、歯を傷つけずに着色汚れを除去
ステインを落とし、さらに歯の表面をコーディングすることで輝く歯に導いてくれます。
また、口臭や虫歯、歯周病の予防にも。

使い方

歯磨きのあとにリリーホワイトを歯につけ、3分間待ちます。
あとはすすげばOK。

口コミ

lily004

lily03
ネットで口コミをチェックしてみました。

ホワイトニング専用商品は高価なものが多く、歯医者でのホワイトニングも高いので、リリーホワイトはプチプラで助かります。1回でも効果がありました。続けて使うともっと白くなるのかな?白くなった嬉しいな〜

歯医者さんのホワイトニングのようにしみたりして痛くなることもなく、簡単に使えて便利です。3〜4回ぐらい使って効果が出てきました。歯磨きのあとに3分つけるだけの手軽さなので続けられます。

1ヶ月ぐらい使ってだいぶ白くなりました。一気に白くはなりませんが、少しずつどんどん白くなりました。私は前歯だけに使っているので1回で使うのが少量なのでコスパも良いと思います。

市販のホワイトニング系歯磨き粉よりホワイトニング効果がかなり高い。芸能人のような真っ白の歯にはならないけど、綺麗な白い歯になれました。

値段を考えると満足です。漂白するわけではないので真っ白にはならないですが、黄ばみが取れてかなりキレイになりました。

lily005

3位 ホワイト3(トリプル)スター

box_03

ホワイト3(トリプル)スターは光触媒の作用で歯の表面の汚れや着色成分を除去するLEDライトと新開発ジェルがセットになったホームホワイトニングセット。

過酸化水素を使っていないので歯にしみたりすることなく本格ホワイトニングが自宅でできます。

特徴と効果

box_10

一般的なホームホワイトニング製品は1灯式等が多い中、ホワイトWスターのLEDは5灯式。強い光量でしっかりと照射できます。

また、ジェルに含まれる酸化チタンが青色LEDの光と反応し、歯の表面の汚れや細菌を分解、除去。本来の白い歯へ戻してくれます。

さらにコーティング効果によりステインをはじめ歯石を防いだり、歯ぐきの健康を保ったり、口臭を予防することも。

使い方

付属のカラーチャートでお手入れ前の歯の色をチェックします。そしていつものように歯磨きします。
そのあと、ホワイトWスタージェルIIを歯につけてLEDライトを20分間照射します。
照射が終わったらジェルは軽く歯ブラシで磨いて落とします。
最後にお手入れ前の歯の色とお手入れあとの歯の色をカラーチャートで見比べて効果を確認すればOK。

カラーチャートでビフォーアフターを確認できると、効果が実感できて嬉しいですよね。

口コミ

楽天市場やamazonのレビューで口コミをチェックしてみました。

1回の使用で白くなりました。カラーチャートがついているので効果や色の変化がわかって嬉しいです。

1〜2回目までは歯がツルツルになったかな?というぐらいの感じでしたが3回目から効果がありました。そのあとも使い続けているとどんどん白くなりました。コーヒーが好きなので使い続けたいと思います。

歯医者さんで20000円以上でホワイトニングした時よりも白くなってる気がします。20分待たないといけないのは面倒ですが歯医者にいくよりもずっとラクだし安いし、満足しています。

かなり黄ばんでいた箇所があって気になっていたのですがかなり薄くなってきました!毎回、カラーチャートで効果チェックするのが楽しみです。

pre_w3s_led_pc

box_07

rank009_1 リュミエールブランネージュ
lublanc01
アットコスメの歯磨き粉部門で第一位に輝く人気ホワイトニング
歯を削らず溶かさず、ステインだけを剥がして落とす歯の美容液

医師監修の本格ホワイトニングが自宅で10分でできる!
研磨剤や発泡剤は不使用
電動歯ブラシでの使用もOK

歯の黄ばみの原因とは?

2572965960720

歯の黄ばみにはいくつかの原因が考えられます。

黄ばみ解消のためには原因を知ることが大切。
ですので、まずは自分自身の生活習慣と照らし合わせて、原因を探り、黄ばみ解消や予防のためのヒントを見つけましょう!

食べ物・飲物が原因の黄ばみ

食べたり飲んだりすると、当然ながら食べ物や飲物が歯に付着するわけですが、中でもステインの元となる食べ物・飲物(成分)というものがあります。

赤ワイン
チョコレート
ブルーベリー、プルーン、ブドウ
大豆製品
ココア
ネギ・にんにく
緑黄色野菜
バナナ、りんご、ぶどう、柿
お茶(緑茶、ウーロン茶、紅茶など)
コーヒー

赤ワインやコーヒー、紅茶などは歯の色素沈着を起こさせる飲物として有名ですが、意外な食べ物・飲物もあったりしますよね。

これらを日常的に好んで飲んだり食べたりしている場合は、それが歯の黄ばみの原因となっている可能性があります。

そしてステインの元となる成分が、食品に含まれるタンニンやアントシアニン、イソフラボン、イオウ成分、ビタミンB群など。
ですがこれらの成分は、日常生活を送るうえで避けて通るのは難しく、どうしても口にせざるをえません。

タバコのヤニが原因の黄ばみ

タバコに含まれるタール(ヤニ)は粘着質でこびりつきやすく、歯の黄ばみの原因となります。

自宅でタバコを吸う方はよくご存知だと思いますが、ヤニは壁を茶色く変色させますよね。
それと同じように、歯にも着色して黄ばませてしまいます。

歯の脱灰が原因の黄ばみ

砂糖の入った食べ物や飲物を摂ると、砂糖を栄養とする細菌が酸を作り出します。
歯は通常、唾液によって保護されていますが、細菌の作り出した酸によって少しずつ歯の表面からカルシウムイオンなどが溶けていきます。
これは脱灰(だっかい)と呼ばれる状態で、この脱灰によって歯に汚れがつきやすくなり、黄ばみやすい状態になります。

つまり、脱灰が起きている歯は健康な歯よりもステインがつきやすく、黄ばみやすくなるのです。

コーヒーや紅茶が好きで、甘いものを日常的に食べている場合、歯の黄ばみはどんどんヒドくなってしまう可能性大です。

自宅ケア-歯の黄ばみ対策

ホワイトニング専用アイテムで黄ばみを解消しても、ステインの原因となる食べ物・飲物を口にしたり、タバコを吸ったりするとまた黄ばみがついてしまいます。

せっかくホワイトニングした歯の白さをキープするためにも、普段からデンタルケアしておきたいものです。

歯の黄ばみを予防する

しっかり汚れを落とす

プラークやステインを防ぐためにもしっかりと歯磨きするのは重要。

細かく振動させるように歯ブラシを動かしながら1本1本磨いていきます。
この時、力を入れ過ぎると歯が削れてしまいますので、やさしく当てる程度の力加減で磨きましょう。

また、歯磨きは毎食後(何かを食べたあと)するのがベター。
ですがどうしても歯磨きができない状況の場合は、水でうがいするだけでもほおっておくよりもずいぶん効果的。
コーヒーやワインなど、ステインの原因になる飲物を飲んだあとも、うがいしておくと安心です。

しっかりとよく噛んで食べる

口の中に唾液がたくさんあると、歯の汚れが常に流されるため、汚れが残りにくくなります。
唾液はよく噛むことで分泌されるため、何かを食べるときはよく噛むと良いでしょう。

ガムを噛む

ガムを噛むと唾液の量が増えるので歯の汚れの付着予防に効果的です。

ミントやキシリトールにホワイトニング効果はありませんが、着色を防げると同時に虫歯予防にもなるのでおすすめです。

口呼吸はできるだけしないようにする

口で呼吸すると口の中が乾き、唾液が少なくなるので黄ばみがつきやすくなります。

口の乾きは口臭の原因にもなりますので、できるだけ鼻で呼吸するようにしましょう。

歯のお手入れの基礎知識

正しい歯の磨き方

上記でもご紹介しましたが、歯磨きは1本1本磨くというのが正しい方法。
歯ブラシの歯が広がらない程度の力加減でできるだけ小刻みに動かして磨きます。
1箇所20回以上が好ましいといわれていますので、10往復を心掛けましょう。

プラークをしっかり落とす

歯垢(プラーク)は、食べカスと思っている人もいるかもしれませんが、実は食べカスではなく細菌と代謝物がかたまったもの。
白色または黄白色のネバネバで歯の表面に付着します。

歯と歯の間や歯と歯ぐき(歯肉)の境目、かみ合わせの面などは、歯垢(プラーク)がつきやすい場所です。

プラークが付着するのを防ぐには、さきほどご紹介したハミガキに加え、歯間ブラシ・デンタルフロスなどを使ってお手入れしましょう。

また、定期的に歯科医院で歯のクリーニングするのもおすすめです。

寝る前にケアする

寝ている間は口の中が乾くため、最近が繁殖しやすい環境になります。
ですので、寝る前は特にお口の中を清潔にしておきたいところ。

夕食のあとの歯磨きから時間が経っているようであれば再度歯磨きしても良いですし、歯磨きが面倒ならデンタルリンスを使って殺菌するのも有効です。

歯のケア以外で歯の黄ばみを防ぐ方法

歯のエナメル質がはがれていたり、傷ついていたりするとステインがついて黄ばみやすくなります。

ですので、白い歯を目指す・キープするためには歯の健康を保つというのは重要。
歯に必要な栄養素をしっかり摂って、健康的な歯を作り、歯が黄ばむのを防ぎましょう。

<歯に必要な栄養素>
カルシウム・リン:乳製品、小魚、大豆製品、桜エビ、干しヒジキ、小松菜など
たんぱく質:肉、魚、卵、乳製品、大豆製品など
マグネシウム:ナッツ類、海草類、大豆製品、玄米など
ビタミンA:卵、チーズ、ウナギ、緑黄色野菜など
ビタミンC:パセリ、ブロッコリー、ピーマンなどの緑黄色野菜、レモン、いちごなど
ビタミンD:魚介類、キノコ類など

歯医者さんの歯のホワイトニング

歯科医院でのホワイトニングは一般的にオフィスホワイトニングと呼ばれています。

オフィスホワイトニングでは主に薬剤を歯に塗り、レーザーを照射するという方法で歯を漂白します。

また、さらに真っ白な輝く歯にしたい場合はラミネートベニアを貼ったり、セラミックをかぶせたりするという方法もあります。

料金的にはオフィスホワイトニングで1回3万~7万円ほどで3回程度の通院が必要。
ラミネートベニアは1本6万~10万円ほど、セラミックで1本6万~15万円ほどが一般的です。

ただし、オフィスホワイトニングをしたからといって、白い状態が永久的に続くわけではありません。
ステインの原因となりやすい食品や喫煙などによってまた黄ばんだり元の歯の色に戻ったりしてしまいます。

ですので持続させるには定期的なメンテナンスが必要になります。

歯のマニュキュアは効果ある?

歯のマニキュアは塗った直後は白くなりますが、飲んだり食べたりしているうちにはがれてくる場合が多くあります。
また、歯の表面が凸凹の場合は色にムラができてしまうこともあります。

例えば写真撮影の一瞬だけ真っ白に、というように短時間だけに白くしたい場合は良いかもしれませんが、日常的に使うのはキビしいかもしれません。

重層で歯の黄ばみ・色素沈着は落とせる?

重層は昔から歯磨き粉に配合されていて、歯のクリーニング剤としては有名。
歯の表面に着色汚れとタンパク質のかたまりを加水分解し、研磨作用によって汚れをこすり落とすという効果があります。

歯医者さんで使用されているホワイトニング剤のように歯を漂白する効果はありませんが、歯に付着したステインを落とす働きがあります。

ただし、研磨作用があるため、歯の表面を削ることになります。
歯のエナメル質が削り取られると、エナメル質の中にある象牙質の色が表面に出てさらに黄ばんで見えたり、知覚過敏になる可能性もあります。

ですので、重層や重層が配合されている歯磨き粉で歯のお手入れをする際はリスクがあるといえます。

rank009_1 リュミエールブランネージュ
lublanc01
アットコスメの歯磨き粉部門で第一位に輝く人気ホワイトニング
歯を削らず溶かさず、ステインだけを剥がして落とす歯の美容液

医師監修の本格ホワイトニングが自宅で10分でできる!
研磨剤や発泡剤は不使用
電動歯ブラシでの使用もOK

セルフホワイトニングまとめ

歯が黄ばんでいると印象が悪く、一方歯が白いと美しく見えます。

自宅でカンタンにホワイトニング効果を実感できる良い商品はありますが、日々のケアも大切です。

歯の黄ばみが気になる・歯が黄ばんでいるということは、歯が黄ばむような生活を送っているということになります。
ですので、一度ホワイトニングしてキレイになってもまた黄ばんでしまう可能性大。

普段から黄ばみ防止を心がけて、ホワイトニングでキレイになった歯の色をキープしてくださいね^^