風水インテリア・ラッキーカラーで家、色、方角などなど【徹底的に】金運アップ!

person1281768_960_720

お金は稼ぐのも貯めるのも難しいもの。

人並み以上に得ようと思うと、人並み以上のスキルが必要になります。

ですが特殊なスキルは必要なく、誰にでもできる方法で金運アップ→お金を得られるとしたら、実践しないテはありません!

それが風水術。

金運アップ風水は、実践するのには手間がかかるので面倒ともいえる反面、特別なスキルも必要ありません。

ちょっと時間や労力を使ったり、日々の生活の中で気を使うだけで金運アップできるなら、それってかなりラク&カンタンな方法ともいえるのではないでしょうか。

とにかく!金運アップの風水術を徹底的に取り入れて、トコトン金運を呼び込みましょう♪
ということで、金運アップの方角・方位や色、財布をはじめ、家の中の金運アップ術、宝くじの開運購入方法・保管方法などを一気にご紹介したいと思います^^





風水を徹底的に取り入れて金運アップ!

色・ラッキーカラーで金運アップ

gold005

風水では金運アップに最強な色はゴールド・黄色だとされています。
パワフルでキラキラ輝く太陽を意味するゴールドは財の象徴。

というわけで一般的にはゴールド・黄色が金運アップの色というわけなのですが、また違う説もあります。
それは、開運カラーは人それぞれに違いがあり、『自分がいつも気になる色』『ふと気付けば選んでしまう色』が自分の開運カラーであるという説。

お洋服はトレンドがあるのでシーズンによっていろんな色を選ぶにしても、小物や雑貨などの中に無意識のうちに多く取り入れている色が運気アップのカラーというわけです。

ですので、金運アップの色を身につける・部屋に置く際は、例えば小物なら自分がよく選ぶ色をベースにゴールドの金具がついていたり、ゴールドのものをベースに自分のよく選ぶ色をプラスしたりと、ここはひとつ両方取り入れて徹底的に金運アップを狙いましょう!

金運アップの方角・方位

金運アップのために重要は方角は西

風水では金運は『西で呼び込み、北で貯める』と考えられています。
ですので、まず金運を呼び込むためにも部屋の西側は特に念入りに掃除し、ゴールド・黄色の物を置きます
カーテンやラグ、置物などなど、とにかく金色・ゴールドのモノを配置しましょう。

また、浄化するパワーがあるとされている白も併せて使いたいところ。
黄色・ゴールドに白を加えて配置するとさらに金運アップに。

通帳の保管場所やケースは何色がベスト?

金運を呼び込んだ後は激しい出入りを避けるために落ち着かせ安定させることが大切。
まず呼び込んだものをしっかりと貯めるために、通帳や金庫などは北側に置きます。

通帳は風水で金を生み出すとされる土属性の山吹色のケースに入れるかや布地で包むなどして保管しましょう。

風水の金運インテリアで開運!

house2569325_960_720

部屋は清潔を保ち、整理整頓することが金運アップに。
テーブルの上にも汚れた食器を置いたままにせず、いつもキレイにしておきましょう。

カーテンの色

風水は方角の色の相性が大切だと考えられています。そのため、窓の方角に合わせてカーテンの色を選びます。

<窓が西側にある場合>
風水的にリビングの窓が西側にあるのは理想的。これから引越しを考えている方はリビングの西側に窓がある部屋や物件がおすすめです。
西側の窓にはゴールド・黄色が良いといわれていますので黄色(もしあればゴールドでも)のカーテンをつけましょう。

<窓が西側にない場合>
窓が西側にない場合は、水玉や星柄など金運アップに良いとされている柄のカーテンを選びましょう。
その際、暗い色ではなくできるだけ明るい色を選ぶのが◎

観葉植物

観葉植物も金運アップアイテムのひとつ。西や北西に丸い葉の観葉植物を置くと金運アップに良いといわれています。

ただし、枯れた葉は金運を下げるとされているので、枯れた葉は掃除し、観葉植物が元気に育つようしっかりお手入れしましょう。

押し入れやクローゼット

運気アップには整理整頓が必須。汚れていては悪い運気がたまるとされています。ですのでクローゼットや押し入れはしっかりと整理整頓しましょう。
また、着ない洋服や使っていない物をいつまでもしまっておくと金運が下がると言われていますので、不要品はこの際、思いきって断捨離してみてはいかがでしょうか。

インテリア

インテリアはできるだけ高級感のあるモノが◎
色や小物選びを工夫して、できるだけ高級感のある雰囲気を目指しましょう。

レイアウト

ソファを置いている場合は部屋の真ん中ではなく、できるだけ壁際に置くのがベター。
ベランダや出入り口のドアからできるだけ離し、部屋全体を見渡せるように配置します。
また、座る向きを出入り口のドアのほうに向かないように注意しましょう。

テレビを置く場所は、東か東南が◎。近くに観葉植物を置くとより運気アップに。



風水で金運アップ玄関をつくる!

architecture1836564_960_720

玄関は金運の入り口。
金運アップのためにはまず掃除が大切です。仕上げに水拭きするなど徹底的に掃除してピカピカの玄関を目指しましょう。
ドアノブもピカピカに磨きます。
靴は出しっ放しにせず靴箱やシューズクローゼットに収納しましょう。

玄関マットは悪い気を吸い取ってくれると言われていますので、できるだけ敷きましょう。素材はコットンなど天然素材のものが好ましいとされています。
運気アップのカラーは玄関の方位によって異なりますのでラッキーカラーを選んでおきましょう。

北:アイボリー、ベージュなど
北東:白、ベージュ、赤など
東:緑、青など
南東:黄色、オレンジなど
南:オフホワイト、ベージュなど
南西:アイボリー、ベージュなど
西:白、黄色など
北西:アイボリー、ベージュなど

鏡は玄関を入って右側がベスト。
また、悪い邪気を追い返してくれるといわれている観葉植物を置くのもおすすめです。

金運アップする寝室とは?

pillow1890940_960_720

北枕は縁起が悪いと言いますが、風水的に北枕は金運アップに良いとされています。
逆に南枕は運気が下がるとされています。
ですので、ベッドの位置や布団の位置を変えて北側に枕を置くようにしましょう。

寝姿が映る場所に鏡があるのはNG。動かすことができる場合は寝姿が映らない場所に鏡の移動を。
もしクローゼットに鏡が貼ってあるなど、鏡の位置を変えられない場合は布でカバーするなど、寝姿が映らないように工夫します。

また、寝室は清潔を保ち、枕元にできるだけ物を置かないようにしましょう。

シーツやカーテンはグリーン系がベターです。

風水トイレで金運アップ!

spring1481496_960_720

トイレは財運に大きく関わるとされています。
ですので、トイレは特に念入りに掃除をし、清潔を保ちましょう。便座カバーやマット、スリッパ、タオルなどはこまめに取り替えましょう。

トイレは悪い気が溜まりやすいとわれているため、窓を開けて換気を良くすることが大切。
ですがマンションなどでトイレに窓がない場合は、換気扇をまわすなどして、空気の流れを作りましょう。

便座カバーやマットはラベンダーカラーがおすすめです。
観葉植物を置くのも◎

また、トイレのドアはきっちり閉め、便器のフタは使ったあとは必ず閉じておきましょう。



金運アップする財布を持つ!

shelf384558_960_720

お財布は毎年買い替えるのが良いとされています。
また、使い始めてから2〜3年以降は使えば使うほど金運が下がると言われています。

ですので、できれば毎年、最低でも2〜3年に1度のペースで買い替えた方が金運アップ的には良いといえます。

金運アップする財布の色

saifu

金運アップの最強カラーはゴールド・黄色ですので、やはり財布の色はゴールド、もしくは黄色が◎。
さらに、自分がいつもつい選んでしまう色が開運カラーという説もありますので、ゴールド+自分カラーのコンビが最強かもしれません。

ですが、ゴールドや黄色の財布は露骨過ぎて恥ずかしいと思われる方もいらっしゃると思います。
その場合は、外では好きな色の財布を使い、家に帰ったらゴールドや黄色の財布に入れ替えるという裏技も。

金運アップする財布のかたち

風水的に、金運アップに良いといわれている財布の形は長財布
お札は折り曲げず広げた状態で入るものが好ましいとされています。

長財布は小さなバッグに入りづらい…とファッションを気にする方もおられると思います。
その場合はメインは長財布にして、小さなバッグを持つ時のみ一時的に小さな財布を使うなどすれば、長財布でも不便なく使うことができるのでおすすめです。

金運アップする財布の買い替え時期

お財布の購入や使い始めるのに縁起が良いとされている日は3つの吉日。
それが天赦日・一粒万倍日・寅の日。
中でも天赦日(てんしゃび)は暦の中で最上の大吉日とされているので、お財布の購入や使い始めには天赦日を選びたいところです。

2018年の天赦日は下記の6日。

2月1日(木)
2月15日(木)
4月16日(月)
7月1日(日)
9月13日(木)
11月28日(水)

金運が下がる色に要注意!

purse5647_960_720
注意が必要なのは、金運ダウンさせてしまう財布の色があるということ。
それは

赤は五行でいうと火の属性なので、財産を火で燃やしてしまうと考えられています。
ですので、金運アップしたいのなら赤の財布は避けておきたいところです。

風水で宝くじのくじ運アップ!

宝くじを買うのに良い日は金運が最もアップするとされる寅の日(とらのひ)
2017年の年末ジャンボを狙うなら12月の5日、17日、29日になります。

購入した宝くじを保管する際、ビニールに入れたままはNG
帰宅したらまず袋から出しましょう。

ビニールは風水的に火の属性になるため『燃やす』という意味に繋がります。
ですので、宝くじは必ずビニールから取り出し、金運アップカラーである黄色い布や袋、財布などに保管しましょう。

保管場所は暗くて静かで涼しい場所は良いとされています。木製のタンスの上や神棚、木製タンスの引き出しなどがベターです。
水気のある場所はNG。キッチンや洗面所は避けましょう。



風水を徹底的に取り入れて金運アップまとめ

というわけで、さまざまな金運アップの方法をご紹介しましたが、金運アップのためにやることはたくさんありますので、まとめておきます^^

金運アップに最強な色はゴールド
財布はできるだけ1〜2年で買い替える
財布は長財布でゴールド、黄色(外でゴールド・黄色の財布を使うのが恥ずかしい場合は家でゴールド、黄色の入れ物で保管)
財布の買い替え日・使い始めは天赦日(てんしゃび)に
カーテンの色は西側の窓は黄色、その他の窓は明るい色味の水玉か星柄
西や北西に丸い葉の観葉植物を置く
クローゼットや押し入れはしっかりと整理整頓
インテリアはできるだけ高級感を
ソファは壁際に置く&ドアの方向を向けない
金運は西で呼び込み、北で貯める
玄関はピカピカにしてマットを置き、鏡は入って右側に置く
寝室は北枕、シーツやカーテンはグリーン系
トイレは清潔にし、便器のフタとドアは必ず閉める
宝くじは寅の日に購入し、暗くて静かで涼しい場所に保管する

以上です。

今回はこれでもかっ!というぐらいに『金運アップ』という言葉を連呼しましたが…
でも、どうせなら徹底的に実践して、目指せ金運アップ!です。

併せて読みたいコンテンツ
金運アップのパワースポットはココ! 金運神社 【関東版】
金運アップのパワースポットはココ! 金運神社 【関西版】
手相、ペンで書き足して開運!