アラフォーのファッション グレーストールお手本コーデ8選

今シーズン,2回目のストール記事です。

お手本にしたいストールコーデはこちら→

 

ストールは冬のマストアイテム。

差し色に使えたり、トレンド柄を手軽に取り入れられたり

そして何より暖かい〜

大判のモノはマントのように使えたり、
薄手のモノは巻き方で遊べたり、
厚手のモノはボリュームを楽しめたり
などなど、選ぶ形や素材感によっても色んな楽しみ方ができますよね。

形や素材だけではなく、カラーや柄も豊富にありますが、
中でもグレーのストールは使い回しの効く鉄板アイテム!

淡い色味のグレーを選べばレフ版代わりに使えて、お顔の気になるアレコレをカバーしてくれるという嬉しい効果も。

そんなグレーストールコーデのお手本になりそうな海外スナップをピックアップ。

アラフォーのファッションでリアルに使える、ステキなコーデをご紹介します。

 

画像出典 https://jp.pinterest.com

 

アラフォーファッション グレーストールお手本コーデ8選

coordinate 1

aab3e876e2515ca21b7952e99db68eea

ぐるぐるっと巻いた薄手のストールはミモレ丈のスカートのボリュームとコンパクトなライダースとのバランスが◎

スカートとは少しトーンの違う少し赤味の入ったグレーだからこその華やかさとオシャレ感がありますよね。
インナーとバッグのホワイトがアクセントに。

大人のエレガンスとトレンド感溢れるコーデです。

coordinate 2

fc3342e71914cb794a98765d9bad6eaa

大きめボーイズデニムとジャケットには、ストールはさらりと肩掛けに。
マニッシュな中にも女性らしさを感じるのは深めのVネックインナーのなせるワザ。

ネイビーのショートブーツによってコーデ全体が引き締まって見えますよね。

ジャケットの中にレイヤードで使っているのはカーデでしょうか。
そのダークグレーの色味がアクセントになっていてステキです♪

coordinate 3

7c5cfe81e014156e2dcc1b90d88f3dd3

少し深めのグレーも良いですよね〜

キャメルとも合う!
落ち着いた印象になってとってもステキです。

ストールのラフな巻き方もこなれ感がありますよね。

coordinate 4

da0350b52e910999a92df4fd849cc1ed

杢っぽいグレーのショートジャケットにふんわりと絡む淡いグレーのストール。
このコーデには薄め生地のストールのふんわり感がジャスト!

シャツとニットのレイヤードもステキです。
トップス&バッグは色味の違うグレーのワントーン、ボトムスは濃い目のデニム。
洗練されたステキなコーディネイトです。

coordinate 5

f5fdf16d4e4e4cc00c3b28ed42a6c9da

淡いグレーはカーキとの相性もバツグン!

ボーダーのインナーとスニーカー、パンツはカジュアルなアイテムですが、ストールによってクラス感がアップして見えます。

飾り過ぎないオシャレ感溢れるコーディネイトです。

coordinate 6

bef912c1d220fd6131cf7a617e06dc17

グレーの濃淡で魅せるオシャレなコーデです。
やはり、淡いグレーのストールがクラス感をアップさせていますよね。

スウェットパンツもグレーストールでエレガントに見えるから不思議。

ホワイトスニーカーが爽やかさをプラス。

大人カジュアルにぜひ取り入れたいコーデです。

coordinate 7

Processed with VSCOcam with hb2 preset

ダークグレーのコーディガンとホワイトスニーカーが今年っぽいコーデ。

ニット素材のストール(マフラー?)が華やかなアクセントになっています。
モノトーンコーデですが、暗さを感じさせないですよね。

ラクそうに見えて手抜き感の無い、ステキなコーデです。

coordinate 8

339f1cf5084d298ef27c73d304ce62fa

淡いグレーのワントーンコーデ。
とても洗練された印象です。

ぐるぐるっと巻いたストールのボリューム感もステキです。
足元は写っていませんが、ホワイトや黒はもちろん鉄板で合いますが、レッドやピンク、グリーンのシューズを差し色にしてもステキだと思います。

それぞれのアイテムのマテリアルの良さ・上質な素材感が必要になるコーデですが、アラフォーのファッション的にはおすすめのコーデです。

アラフォーファッション グレーストールコーデまとめ

グレーストールはホント、何にでも合いますよね。

今回のコーデにはありませんでしたが、ピンクにもレッドにもイエローにもグリーンにもブルーにも合う。つまりどんな色にでも合う!

まさに万能アイテムだと再確認

ブラックは超定番として、次の選択肢はグレー!

いつものファッションを上品で洗練された印象に味付けしてくれるグレーストールは、アラフォーのファッションアイテムとしてマストバイ!ではないかと思います。

クローゼットにぜひ一枚♪

 

豆知識 そもそもストールとは?

wikiによると、

ストール(英:stole)とは、肩にかける衣類の一種。ショールと同様に肩にかけたりもするが、一般的にショールよりも材料・仕立てともに高級で、パーティドレスやボールガウンなどとあわせて使われる。またショールよりも細く、肩や腕に巻きつけても使われる。素材はシルクやシフォンのような軽量な素材をつや出ししたものが使われ、ファーや絹で縁どりされることも多い。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB_(%E8%A1%A3%E6%9C%8D)

とのことでした。

ショールより高級?

そしてショールについてwikiによると、

ショール(shawl, 語源はペルシア語のشال, Shāl)は、衣類の一種であり、肩にかけたり、頭からかぶったりして着用する。通常は四角形をした布で三角形になるように折って使うが、最初から三角形のものもある。

ショールは防寒のために用いたり、ファッションとして用いたりする。また、ユダヤ教徒の男性が着用するタッリートのように宗教的な意味合いを持つものもある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%AB

とのことです。

ショールは薄手、ストールは厚手と勝手にイメージしていましたが、wikiによると違うもの?のようです。

ですが、今現在、ショールとストールの区別は曖昧になっているような気がします。