知らなきゃソン!新幹線に安く乗る方法-格安チケットを買う4つの方法

5380a1430a3_s

旅行や出張に行く際、新幹線、飛行機、どちらを使うことが多いですか?

最近はLCCの格安航空券に押され気味の新幹線ですが、LCCより料金が高かったとしても新幹線派という方も少なくないと思います。

その理由としては、やはり新幹線の駅の方が空港より近い、という場合が多いのではないでしょうか。
また、移動時間は飛行機のほうが早いものの、空港での待ち時間や空港から目的地までの移動時間を考えるとけっきょく新幹線のほうが早いということもありますよね。

でもどうせ乗るならできるだけ安く乗りたいもの。

とはいえ、新幹線のチケットが格安で変えるとしたら金券ショップぐらいしかないのでは?
と思うかもしれませんが、
実はもっとお安くおトクに買う方法があるんです!

JR東海エクスプレス・カードを利用する

ex_cf_001

3日前までの予約→往復 4,220円お得
21日前までの予約→往復 6,900円お得

JR東海エクスプレス・カードは東海旅客鉄道(JR東海)の提携カード(クレジットカード)

JR東海エクスプレス・カードの会員になるとインターネットで東海道・山陽新幹線(東京~博多)間のチケット予約ができる「エクスプレス予約」が利用でき、東京〜新大阪間の新幹線(指定席/グリーン席)のチケットが格安で購入できます。

3日前までの予約の場合は片道14,450円が12,340円で購入可能
この場合、往復で4,220円お得になります。
21日前までの予約なら片道14,450円が11,000円で購入可能
この場合、往復で6,900円もお得に!

エクスプレスなら何度予約変更しても手数料無料。
また、オンラインで空席情報をチェックし、座席指定もできるので便利です。
年会費1,000円が必要となりますが、例えば、東京〜新大阪間(普通指定席)を年に1回でも利用する場合は、チケット代が往復で4,220円(指定席)も安く買えるので、1,000円払ったとしても断然お得です。

他にも、ホテルやレンタカー、駅ビル・駅構内対象店舗での優待割引が受けられる特典も。

JR東海エクスプレス・カード
http://expresscard.jp/

J-WESTカード「エクスプレス」を利用する

card

3日前までの予約→往復 4,220円お得
21日前までの予約→往復で6,900円お得

J-WESTカードはJR西日本とニコス、JCBが提携して発行しているクレジットカード

JR東海エクスプレス・カードとの違いは九州新幹線を予約できて、さらには在来線の割引きもあります。
ですので、九州方面へのお出かけが多い場合はこちらのカードがおすすめです。

J-WESTカードの会員になるとJR東海エクスプレス・カードと同様に、インターネットで東海道・山陽新幹線(東京~博多)間のチケット予約ができる「エクスプレス予約」が利用でき、東京〜新大阪間の新幹線(指定席/グリーン席)がのチケットが格安で購入できます。

こちらもJR東海エクスプレス・カード同様、
3日前までの予約の場合は片道14,450円が12,340円で購入可能
この場合、往復で4,220円お得になります。
21日前までの予約なら片道14,450円が11,000円で購入可能
この場合、往復で6,900円もお得に!

エクスプレスなら何度予約変更しても手数料無料。
また、オンラインで空席情報をチェックし、座席指定もできるので便利です。
年会費1,000円が必要となりますが、例えば、東京〜大阪間を年に1回でも利用する場合は、チケット代が往復で4,220円(指定席)も安く買えるので、1,000円払ったとしても断然お得です。

J-WESTカード
https://www.jr-odekake.net/j-west/

express エクスプレス予約は他にもこんなに便利なサービスが!

pic_01

エクスプレス予約を利用すると、利用区間に応じて自動的にポイントが貯まります。
一定ポイントが貯まると、グリーン特典としてグリーン車を普通車指定席の料金で利用可能に。

また、「のぞみ」「ひかり」「こだま」「みずほ」「さくら」、すべての新幹線の料金がお得に。
ただし、九州新幹線区間(博多~鹿児島中央)の「みずほ」「さくら」では利用できません。

こだまでグリーン車に乗るならぷらっとこだまが最安値!

platkodama

東京〜大阪 指定席→往復 3,840円お得
東京〜大阪 グリーン席→往復で7,120円お得

ぷらっとこだまはJR東海ツアーズの提供する旅行プランの一種で、チケット代と1ドリンク引換券をセットになった商品です。

こだま限定になりますが、
東京〜新大阪間往復で指定席なら3,840円、グリーン席なら7,120円お得にチケットが購入できます

時期によっても料金は異なりますが、こだまでグリーン席に乗る場合は1ドリンク付いて7,120円も安くなるので、エクスプレス予約よりもお得。
つまり、通常運賃よりも安い料金でグリーンに乗れてしまうというわけです。

foot-bnr_l

ぷらっとこだまにはホテルがセットになったプランもあるので、上手く利用すればかなりお得に使えます。

ただし、前日までの予約が必要で、列車変更、座席変更などは不可。乗り遅れた場合は無効になるのでご注意を。

ぷらっとこだま
http://www.jrtours.co.jp/kodama/

のぞみ早特往復きっぷ

のぞみ早特往復きっぷは「のぞみ」号の普通車指定席に乗車できる割引チケット。
乗車日の21日前から7日前までに予約することで割引が受けられるというサービスです。

設定区間は限られていますが、会員登録や年会費の支払い等の必要もなく、発売駅エリアのJR駅の窓口で購入可能です。

のぞみ早特往復きっぷの設定区間とおトク(割引)額

岡 山 ⇒ 東京都区内・横浜市内 3,780円割引
福 山 ⇒ 東京都区内・横浜市内 2,710円割引
三 原 ⇒ 東京都区内・横浜市内 2,950円割引
新 尾 道 ⇒ 東京都区内・横浜市内 2,950円割引
広島市内 ⇒ 東京都区内・横浜市内 3,930円割引
新 岩 国 ⇒ 東京都区内・横浜市内 4,570円割引
徳 山 ⇒ 東京都区内・横浜市内 4,300円割引
新 山 口 ⇒ 東京都区内・横浜市内 4,970円割引
福岡市内・北九州市内 ⇒ 東京都区内・横浜市内 8,150円割引
米子~伯耆大山間 ⇒ 東京都区内・横浜市内 6,520円割引
松江~安来間 ⇒ 東京都区内・横浜市内 7,120円割引
出雲市~乃木間 ⇒ 東京都区内・横浜市内 7,340円割引
福岡市内・北九州市内 ⇒ 名古屋市内 6,040円割引
福岡市内・北九州市内 ⇒ 三河安城~西小坂井間 3,350円割引
福岡市内・北九州市内 ⇒ 豊橋~豊川・二川間 3,930円割引
福岡市内・北九州市内 ⇒ 浜松 3,540円割引

のぞみ早特往復きっぷ

http://railway.jr-central.co.jp/tickets/hayatoku/nozomi/

新幹線に安く乗る方法まとめ

出張や旅行で新幹線をよく利用するという方は、年会費を払ってもJR東海エクスプレス・カード、J-WESTカード「エクスプレス」を使うと充分に元はとれるのではないでしょうか。

東京〜新大阪間を年に1度でも利用するなら圧倒的にお得です!

また、少し時間がかかっても良いからゆったりグリーン車で移動したいという場合は、ぷらっとこだまが断然お得です!