40代50代の【たるみ毛穴を埋める・崩れにくい】おすすめ化粧下地と悩み別選び方

毛穴を埋める化粧下地

ファンデーションをつけると、毛穴が目立ったり、崩れたときに残念な感じになったり、
時間が経つとお肌がくすんで見えたり。

それってファンデーションのせいかな?と思ったりもしますが、実はファンデーションのせいだけでもなかったりします。

例えば、『お肌のキレイな20代』と『肌悩みの多い40代や50代』が同じファンデーションを使った場合、仕上がりが全然違うんですよね。

その理由はお肌のベースの違い
そしてそのベースをつくるのが化粧下地の役割です。

管理人
つまり、ベース次第で、ファンデーションのノリや持ちはグっと変わるというわけです。

そこで、キレイなベースをつくるために、年齢肌のお悩みに合わせた年齢肌におすすめの【たるみ毛穴を埋める・崩れにくい】化粧下地をご紹介します。
ファンデーションのノリや持ちが悪い方は、ぜひ参考にしてくださいね^^

毛穴カバー&崩れない!
年齢肌におすすめの化粧下地一覧

米肌 澄肌CCクリーム
SPF50&シミ・毛穴をカバー

コーセー米肌の人気CCクリーム。米発酵液やスクワランなどの美容成分をたっぷり配合しつつも、テカらずスベスベ&サラサラに♪
3色のコントローツカラーが、毛穴や色ムラをカバーしながら透明感を演出してくれます。

SPF50 PA++++
初回1,728円(送料無料)
商品の詳細へ
公式サイトで詳しく見る


エバーピンク欲ばりサンスクリーンα
ノンケミカル処方で敏感肌も安心♪

紫外線だけでなく、ブルーライトや大気汚染もブロックする最先端CCクリーム。プロのヘアメイクが監修していることもあって、くすみが出にくいのも特徴です^^
ノンケミカル処方で、洗顔だけで落とせます♪ 

SPF50 PA++++
初回2.4750円(送料無料)
商品の詳細へ
公式サイトで詳しく見る


MIMURAスムーススキンカバー
一瞬でキレイなすっぴん風肌に♪

美容成分がお肌の凸凹を埋めて、フラットに整えて、キレイなすっぴん風のお肌に♪
メイク崩れ防いで、キメの整ったお肌を長時間キープしてくれます。

SPF20 PA++
初回3.600円(送料無料)
商品の詳細へ
公式サイトで詳しく見る

年齢肌の化粧下地の選び方

年齢肌にさしかかった30代をはじめ、40代50代の肌には、毛穴やくすみ、シミなど、カバーしたい悩みがいろいろあるもの。

そこで、年齢肌化粧下地選びに必要な条件、チェックしておきたいポイントをご紹介したいと思います。

ライフスタイルに合う日焼け防止効果

日焼けは、シミやソバカスができるだけでなく、お肌を乾燥させてしまいます。

そのため、ファンデーションに日焼け防止効果がない場合は、下地で日焼け防止する必要があります。

SPF:主にシワやたるみの原因になるUV-B(紫外線B波)を防止する
PA:主にシミやそばかすの原因になるUV-A(紫外線A波)を防止する

陽に当たる時間と日焼け防止SPF値の目安
陽に当たる時間がトータル1時間程度:SPF30〜35
陽に当たる時間がトータル1時間以上:SPF50

PA(紫外線A波)防止効果
PA++++ 効果が極めて高い
PA+++ 効果が非常に高い
PA++ 効果がとても高い
PA+ 効果が高い

管理人
日中、太陽を浴びる時間がトータルで1時間以内の場合はSPF30程度、
1時間以上外で過ごす場合はSPF50以上が目安にして選ぶと、わかりやすいと思います^^

ただ、「この下地、使ってみたいけどSPF低めだから心配。。。」という場合は、ファンデーションの合わせ技で考えればOK。

UVカット機能があるファンデーションを使えば、下地だけに頼らなくても大丈夫です^^

自分に会う下地の毛穴カバー処方を選ぶ

シミや、くすみ、しわなど、自分の悩みがカバーできる処方かどうかは、下地選びの重要なポイント。

特に、年齢肌的には毛穴カバーは下地に頼りたいところ。
下地で毛穴をカバーして均一にしておくと、ファンデの毛穴落ちも防げますし、ツヤ感も出ます♪

そのため、若見え肌をつくるなら、毛穴カバーのために、どんな処方になっているかということに注目したいところです。

例えば、乾燥しがちな場合は『美容成分で毛穴を埋める』
凸凹が目立つ場合は『光を反射させてお肌をツルンと見せる』などなど、
自分のお肌に会う毛穴カバーの処方のものを選ぶというのがポイントです^^

崩れにくい下地じゃないと困る!

崩れにくいと一口に言っても、肌質によってメイクが崩れる原因はさまざまです。

テカりやすい場合
テカりやすい場合は皮脂の分泌が原因。
そのため、テカりやすいお肌には皮脂に強い処方・オイルコントロールできる処方のものがおすすめです。
また、皮脂は乾燥が原因で分泌される場合がありますので、保湿成分が配合されているものを選んでくださいね^^

毛穴落ち、モロモロ・パサパサになる場合
ファンデーションが毛穴落ちしたり、モロモロ・パサパサになるのは、乾燥が主な原因。
そのため、保湿成分がしっかり配合されている処方のものがおすすめです。

汗が原因の場合
汗をかきやすい場合は、パウダーが配合されているなど、汗を吸収・吸着してくれる処方のものがおすすめです。

お肌の乾燥を防ぐ-潤いが欲しい場合

お肌の乾燥を防止したい場合は、セラミドやヒアルロン酸、美容オイルなど、美容成分配合のものを選びましょう^^

管理人
美容成分配合のものを選べば、日中もメイクしながらスキンケアもできるので、大人肌的には一石二鳥です^^

無添加処方-敏感肌の場合

敏感肌や乾燥肌など、デリケートな肌質の場合は、お肌に刺激を与える成分を配合していない無添加処方の化粧下地がおすすめです。

特に、紫外線吸収剤はお肌に刺激を感じやすい場合がありますので、紫外線吸収剤不使用のものを選んでおくと安心です^^

年齢肌向け人気おすすめの化粧下地詳細

パウダーで飛ばす&皮脂をブロック
澄肌CCクリーム

コーセー米肌ラインから発売された、下地使いにおすすめの人気CCクリーム。
皮脂吸着パウダーが配合されているので、スベスベ&サラサラに仕上がってとにかく着け心地・触り心地がイイ

米肌の特徴である超潤い成分『米発酵液』をはじめ、ハトムギ発酵液スクワランなどの美容成分がたっぷり配合されているので、保湿もバッチリです^^

シミや赤みをカバーするイエロー、血色感が出るレッド、透明感が出るブルーの3色のコントローツカラーを配合。
わたしたち40代以降の年齢肌のお悩みをカバーしてくれます。

管理人
これ1本でスキンケアからベースメイクまでまかなえて、4〜5ヶ月使えて3,500円とコスパも優秀です♪

SPF50 PA++++
3.500円(送料無料)
公式サイトで詳しく見る

おすすめ化粧下地の一覧に戻る

お肌を守りつつ透明感をアップ
エバーピンク 欲ばりサンスクリーンα

プロのヘアメイクが監修しているCCクリーム。
薄づきなので、下地にもピッタリです♪

くすみが出にくく自然な色味が特徴。
白浮きしにくく、キレイなすっぴん風のナチュラル肌に仕上がるので、若見え効果もバッチリ^^

シワやお肌の凸凹を目立たなくして、透明感のある艶肌に仕上がります♪

紫外線吸収剤も不使用のノンケミカル処方で敏感肌でも安心なのに、SPF50なので日焼け対策も万全。

管理人
クレンジング不要で、洗顔で落とせるのも嬉しいところですね^^

SPF50 PA++++
初回2.4750円(送料無料)、2回目以降は2,200円(送料無料)
公式サイトで詳しく見る

おすすめ化粧下地の一覧に戻る

美容成分で毛穴をフラットに
MIMURAスムーススキンカバー

毛穴などお肌の凸凹を美容成分で埋めて、表面をフラットに整えてくれる、メイク下地。
パウダーが皮脂や汗を吸着し、ずっとサラサラ状態が続くため、メイク崩れも防げます。

コラーゲンの生成を助けるビタミンCや、肌老化を防ぐビタミンE配合で、お肌のターンオーバーを助けながら、美白にも♪

伸びが良いので使用量は少量でOK。コスパの良さも魅力です♪

管理人
お顔だけではなく、デコルテにも使えます♪

SPF20 PA++
初回3.600円(送料無料)
公式サイトで詳しく見る

おすすめ化粧下地の一覧に戻る

ファンデーションの毛穴落ちを防ぐ
下地の上手な塗り方・コツ

メイク前のスキンケア

メイクをキレイに仕上げるためには、ベースとなるお肌づくりが大切です。

まずはしっかり保湿して、毛穴をふっくらさせてあげましょう。
乾燥が気になる部分やテカりやすい部分は、ローションを重ね付けするなど、徹底的に保湿してくださいね^^

ただし、つけたあとにベタつきが残るようなクリームやジェルはNG
メイクのヨレや毛穴落ち、崩れの原因になってしまいます。

そのため、メイク前のスキンケアは、つけたあとにお肌がサラっとするようなもの使ってくださいね^^

いま使っているクリームや乳液などがベタつくタイプの場合は、下地は美容液入りのオールインワンタイプかCCクリームがおすすめです。

オールインワンタイプかCCクリームなら、美容液やクリームも配合されていますので、スキンケアはローションだけでOKです^^

下地をうまく塗るコツ

下地をキレイに塗るコツは、スキンケアがしっかり乾いて、お肌がサラっとした状態になってから塗ること。

お肌がベタついた状態だと、下地やファンデーションがヨレる原因になったり、崩れやすくなったりしてしまいます。

そのため、お肌につけた乳液やクリームがある程度乾いてから、メイクを始めてくださいね^^

管理人
つスキンケアをしっかりすること、お肌がサラっとしてからメイク開始すること。
この2ポイントだけでかなりメイクの仕上がりが変わりますので、メイクがヨレやすい方、崩れやすい方はぜひ試してみてくださいね^^

おすすめ化粧下地の一覧に戻る

化粧下地で毛穴を埋める・カバーするには?

毛穴をしっかりカバーしたい場合は、『トントン塗り』がおすすめです。

下地をつける際は、小鼻や頬、鼻の下などは指をすべらせて伸ばすのではなく、トントンとやさしくたたいてつけます。
パッティングするようにして、下地で毛穴を埋めるようなイメージです。

この方法は、毛穴カバーにバツブンの効果がありますので、ぜひ試してみてくださいね^^

化粧下地でシミ・くすみをカバー・隠すには?

シミやくすみが気になる場合は、顔全体に下地を伸ばしたあと、くすみ、シミの部分に下地を重ね付けします。

重ね付けの際は、指をすべらせて伸ばすのではなく、トントンとやさしくたたいてつけるのがポイント。

カバーしたいからといって下地を顔全体に厚く塗ってしまうと、こってり厚塗り感が出たり、白浮きしたり、崩れの原因になってしまったりします。

ですが、全体的には薄く伸ばし、気になる部分にだけ重ね付けすれば、厚塗りにならずに、カバーしたい部分だけをカバーすることができます^^

まとめ

下地はファンデーションの仕上がりを左右する重要なアイテム。
メイクの仕上がりは下地次第といっても過言ではありません。

そのため、自分のお肌に合うもの、悩みをカバーできるものをしっかり選んで、若見えメイクを楽しんでくださいね^^

おすすめ化粧下地の一覧に戻る