アテニア スキンレタッチャーの使用レビューと口コミまとめ☆毛穴レスの実力を体験!

アテニアの下地『スキンレタッチャー』を、超敏感肌のアラフォーが実際に使ってみた感想をレビューします✨

また、、口コミや成分など、スキンレタッチャーを買う前に知っておきたいアレコレもまとめました^^

塗るアプリ』と呼ばれているスキンレタッチャーの実力はどんなモノなのか、詳しくご紹介したいと思いますので、「スキンレタッチャー、気になる!」という方は、ぜひ参考にしてくださいね^^

アテニアの下地 スキンレタッチャーを使ってみました♪

スキンレタッチャーの伸びは?

スキンレタッチャーの第一印象は、「想像していたよりずっとやわらかくてスベりがイイ〜✨」です。

『白っぽい下地は固い』というイメージがあり、なぜか勝手に固いと思い込んでたので、スキンレタッチャーのやわらかさに「ハッ」としました👀

やわらかいテクスチャで、スーッと伸びます。
軽いしやわらかいし、なんともステキな質感です〜

また、伸ばす前に固まってしまったする下地もあったりしますが、スキンレタッチャーはとってもソフト。
「乾いてしまう〜」なんてアセる必要もナシ。カンタンに伸ばせます
なので、塗るのに特にコツは必要ないです^^

管理人
指でくるくるとまわしても、モロモロが出ないので、かなり使いやすいです。

スルスル伸びるのに、しばらくたっとサラっとするので、ファンデーションがヨレたりムラになったりする心配もないと思います^^

ヨレ・ムラになりにくい?使用感は?

毛穴の凸凹が気になる小鼻のまわりや、ムラになりやすい鼻の下も、スーッと伸ばせるので気持ちイイです✨

すぐに乾いてパサパサになったりしないので、ヨレません。
粒感もゴワつきもないです。
お肌に伸ばした時点で「コレ、優秀かも?」と期待度が高まります✨

スキンレタッチャーは透明感が出る?


薄〜いベールをかけたような質感になるので、透明感が出ます✨

スキンレタッチャーを塗る前のお肌(素肌)は、ハリがなくて悲しい。。。
ですが、スキンレタッチャーを塗ったら赤みや影が消えて、塗る前よりもハリがある感じに見えて嬉しい♪

例えるなら、シャネルのブランユニヴェルセルの仕上がりに似た感じです。
テクスチャはブランのように固くはなく、やわらかいのですが、仕上がりの透明感が似ています^^

これで1,728円でオイルクレンジングがついて送料無料ってホント???とちょっとビックリするようなクオリティです。

わたしのお気に入りの使い方はスキンレタッチャーを多めにつけて、ファンデーションを薄めにつけるという『下地 > ファンデ使い』。
より透明感が出てナチュラルに仕上がるので、若見え的におすすめです〜✨

スキンレタッチャーはツヤ感が出る?

う〜ん。。。
スキンレタッチャーのみでツヤツヤには仕上がる感じではないです。

ただ、ツヤ感が出る出ないは、あとにつけるファンデーション次第だと思います。

マット系のパウダリーだとマットに仕上がりますし、ツヤ系リキッドorBBクリームだとツヤ肌に仕上がります。

スキンレタッチャーは毛穴や小じわ、色ムラを飛ばしてくれるので、お肌がツルンとします✨
なので、凸凹がなくなってフラットになることで、自然なツヤ感というかツルンと感が出る感じかな〜と思います^^

白浮き・フィット感

日焼け止め系下地や、毛穴埋め下地にありがちな、「白浮きするな〜」という感じはまったくないです。

やわらかくて透明感があるので、たくさんつけても白浮き感は気になりません^^
また、お肌への密着度がけっこう高いので、浮いてる感もないです。ピタっとフィットしてくれます。

スキンレタッチャーだけつけると少し白く見えますが、ファンデーションをつけるとちゃんと馴染んでくれます。

管理人
首の色に会うファンデーションを使っていれば、白浮きを心配する必要はないと思います^^

スキンレタッチャーのカバー力


↑スキンレタッチャーだけを塗った状態

スキンレタッチャーは小じわや凸凹などの影や、赤みは自然にカバーできますが、シミはスキンレタッチャーだけではカバーできません。。。

ですが、ファンデーションを塗ると、スキンレタッチャーの効果が発揮されて、シミや小じわ、くすみが目立たなくなってお肌がツルンと見えます✨



↑スキンレタッチャーのあとにファンデーションを塗った状態

おまけでついてきた、アテニアのサンプルのファンデーションを塗りました。

スキンレタッチャーがお肌の凸凹に入って、光を反射してくれるんですよね^^
これが、スキンレタッチャーの『影を消す効果』なんだと思います✨

スキンレタッチャーのテカり・崩れにくさ

テカり、崩れ防止力は高いです。

毛穴落ちやヨレもかなりおさえられます。
汗をかくシーズンにも、心強い&安心できる下地だと思います^^

もし、テカりや崩れが気になる場合は、テカりやすい部分・崩れやすい部分のみ、スキンレタッチャーを多めにつけておくと良いと思います^^

管理人
スキンレタッチャーを使うと、ファンデーションの量が少なくて済むので、小鼻にファンデーションが溜まったりするのも防げますよ♪

アテニア スキンレタッチャーの口コミ評判まとめ

その他の口コミ
すごくよかったです。伸びも良いし、崩れないので助かります。

お肌の凸凹が目立たなくなって、今まで使った下地で一番のお気に入りです。

肌が明るくなります。時間がたっても崩れにくく、くすみもカバーできるので手放せません。

オイリー肌でTゾーンは特にテカりがひどいのですが、これを使ってから、テカりが気にならなくなりました。メイク直ししなくて良くなってラクです。

敏感肌ですが、かゆみが出たりせず、トラブルは起こっていません。顔色がよくなり、小じわが目立たないのでお気に入りです。

アテニア スキンレタッチャーをキレイに仕上げる使い方

スキンケアのあとスキンレタッチャーを塗るのですが、その際はローションやミルクのベタベタ感がなくなるまで待ちます
お肌がベタベタしていないほうが、フィット感が高まりますので、スキンケア剤が乾いてから使うのがおすすめです。

管理人
ベタつくタイプのオールインワンジェルは、スキンレタッチャーに限らずメイク前は避けたほうがベター。
わたしは、塗ったあとサラサラになるクリームタイプのオールインワン【エミーノボーテモイスチャーリッチクリーム】を使っていますが、スキンレタッチャーとの相性も良いのでおすすめです^^

スキンレタッチャーをお顔全体に薄く伸ばし、毛穴が気になる部分に少しだけ重ね付けすると、凸凹が埋まってツルンと仕上がります♪

あとはファンデーションやBBクリームを塗ればOKです^^

すっぴん風に仕上げたい場合は、スキンレタッチャーのあとにお粉を軽くはたくだけでOK♪

管理人
ただし、スキンレタッチャーはSPF25と、UVカット数値がやや低めの下地です。
なので、真夏にお出かけする際の仕上げのお粉・ファンデーションは、UVカット効果のあるものを使ったほうが、より安心だと思います^^

スキンレタッチャーの成分

配合成分の効果

スキンレタッチ粒子
お肌の凸凹などの影を光で飛ばして目立たなくする

ダブル密着処方
お肌にピタっとフィットする

オイルロック機能
皮脂や汗を固めてテカりを防ぐ

フィルム化コラーゲン
コラーゲンがお肌に膜を張るように保湿する

スーパーヒアルロン酸
お肌を保湿する

ピンクローズピグメント
お肌を明るくトーンアップする

配合成分
水、シクロペンタシロキサン、酸化チタン、ジフェニルシロキシフェニルトリメチコン、BG、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、マイカ、ラウリルPEG−9ポリジメチルシロキシエチルジメチコン、酸化亜鉛、タルク、トリイソステアリン、(PEG−15/ラウリルポリジメチルシロキシエチルジメチコン)クロスポリマー、水溶性コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、シリカ、合成フルオロフロゴパイト、酸化スズ、水添ポリイソブテン、(アクリレーツ/アクリル酸エチルヘキシル/メタクリル酸ジメチコン)コポリマー、ジメチコン、(ジメチコン/フェニルビニルジメチコン)クロスポリマー、トリイソステアリン酸ポリグリセリル−2、塩化Na、水酸化Al、(ラウリルポリジメチルシロキシエチルジメチコン/ビスビニルジメチコン)クロスポリマー、ステアリン酸、DPG、トコフェロール、カルボマーK、ヒアルロン酸Na、ポリ−γ−グルタミン酸Na、加水分解シルク、フェノキシエタノール

スキンレタッチャー公式サイト

スキンレタッチャー使用レビューまとめ

伸び:スーッと伸びます。かなり良いです。
ヨレにくさ:ヨレにくいというかヨレないです。
白浮き:つけすぎなければ白浮きしません。
崩れにくさ:崩れにくさはバツグンです。
毛穴落ち:粒子が細かいのか、毛穴落ちしません。
ファンデーションのノリ:ぜひ試してみてください♪

スキンレタッチャーは、大人のお悩み多い系のお肌でも、満足できるオールマイティな下地だと思います^^
「とにかく一度使ってみて!」と言いたくなる&おすすめできるアイテムです♪